ブルーデージー花便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 虫たちの訪問続く

<<   作成日時 : 2009/09/03 22:10   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

カナブン騒動は一段落しましたが、まだ名前も分からない虫たちの訪問があります。
何の幼虫なのでしょうか。
グラジオラスの葉っぱを一生懸命食べていました。
結構派手な色の幼虫です。
画像


この毛虫はペンタスの葉っぱを食べていました。
葉ごと切り取って後でゴミ袋へ入れようと思い、とりあえず空の植木鉢の中に他のゴミと一緒に入れておいたら、しっかり這い上がって来ました。
これも何の幼虫でしょうか。
画像


バラに卵を産むチュウレンバチは見つけ次第捕獲していますが、知らないうちに卵が孵って、知らないうちに大きくなっています。
バラの葉や茎と同じ色をしているので見過ごしてしまい、気が付いたら葉っぱが葉脈だけに…ということに。
これは一重のキモッコウで食事中のチュウレンバチの幼虫です。
画像


ご存じツマグロヒョウモンの幼虫です。
我が家で何度も世代交代しているのでしょう、いろいろな大きさの幼虫がいます。
画像
画像


ツマグロヒョウモンの蛹ですが、まるで金の粒をを張り付けているようにキラキラしています。
不思議な蛹です。
バラの枝にぶら下がっていましたが、写真に撮るためにはずしました。
撮影が終わったら……
画像


これは可愛い訪問者です。
何を食べているのでしょうね。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
青虫をちょんぎった私が言えた義理ではありませんが、チョーキモイ〜〜
いますねぇ〜 色んなのが・・・
ゾゾケが立っています 今・・・
どの虫も見たことがないなぁ〜、似た感じのはいますが・・
バラの枝にいた奴、宇宙から来たような姿をしていますね、すごい!
とにかく全部やっつけてください
キャサリン
2009/09/04 07:59
キャサリンさん、
気持ち悪い思いをさせてごめんなさいね。
一応女性?なのに、小さい頃から虫には興味があり、特に気持ち悪いと思わないので、時々驚かれます。
世の中で絶対に許容できないのがゴッキーです。
それ以外はまあ許せるかなあ…。
基本的にはやっつけて?いますが、時々まあいいかってことで、見逃しています。
キャサリンさん、目を回さないでね^_^;
ブルーデージー
2009/09/04 09:20
あれこれいるもんですね、まあ大抵は密かに食べているので
気がついた時は丸坊主!が多いですね
蝶も蛾も変身の見事さは拍手!ですが、出来れば
訪問の際はご一報を? 少人数でお願いしたいもんです。
コロリン
2009/09/04 22:56
コロリンさん、
薬を使い過ぎると、害虫の天敵も殺してしまうとあったので、出来れば薬は使いたくないんですよね。
手で捕まえるのが一番だけど、カナブンはそうもいかなくて…。
ホント、少人数なら黙認しますけどねえ。
ブルーデージー
2009/09/04 23:07
先日、ここで教えて頂いた 「ゴキジェット」 を、準備して
待っているのですが(笑)、カナブンは まだ 出てきません・・・
まだ見たことのない毛虫たちが 色々 いますねぇ〜!
我が家の庭では、今、ツマグロヒョウモンの恋の季節です☆
・・・・・毛虫ではないのですが、つい先日、
藤棚に〜何か?〜〜揺れているものが〜〜〜
体長 1.5m W 3cm はある 蛇ちゃんでした(^^;)
コロ友
2009/09/07 14:43
コロ友さん、
涼しくなって(関東地方だけ?)虫たちの活動も一段落して来たようです。
フジ棚に蛇ですか(@_@)
青大将でしょうか、蛇も特別嫌いではないので(特別好きでもありませんのでご安心を!)なんだか怖いもの見たさでとても興味があります。
きっとコロ友さんのお宅の主なのでしょうね。
それにしても体長1.5mにW3cmとは…すごいです。
ブルーデージー
2009/09/07 19:24
こげな写真大好きです!
むっちゃん
2009/09/08 19:53
むっちゃんさん、
有難うございます。
何だか百万の味方を得た様な気分です^_^;
写真の技術は全くの落第生です。
むっちゃんさんが撮られている写真は技術もユーモアもあって、本当に楽しませて頂いています。
ブルーデージー
2009/09/08 22:29
家にも同じような虫がいて、せっせと食べています。
こちらもゴキジェット持って待ち構え(笑)ているのに、こういう時には出会いません。
ツマグロヒョウモンのさなぎは実物初めてです!!綺麗な粒ですね。でもすみれの類を全滅させたくないなら始末しなければ。うーん。サケみたいに同じ庭に還ってくるのかしら?時々知りたいと思います。
honeyone
2009/09/14 16:34
honeyoneさん、
まだ虫たち頑張っています。
ツマグロヒョウモンの勢力は凄い!としか言いようがない程凄いです。
スミレの葉っぱは無残にも丸坊主です。
親の蝶々が毎日ひらひらと飛びまわっています。
まだまだ続きますね…。
ゴキジェットのこういう使い方は、きっと園芸家もメーカーも推薦しないと思います。
でも、頼りにしているんですよね。
ブルーデージー
2009/09/16 00:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
虫たちの訪問続く ブルーデージー花便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる