ブルーデージー花便り

アクセスカウンタ

zoom RSS シュウカイドウ(秋海棠)

<<   作成日時 : 2012/09/11 23:05   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 10

9月10日、埼玉県ときがわ町のシュウカイドウ群生地に行って来ました。
山の斜面がシュウカイドウの大群落になっていました。
日陰の庭に普通に見られる花ですが、大群落となると圧巻ですね。

画像


画像


シュウカイドウに雄花と雌花があるのをご存知ですか?
花びら4枚が雄花、三角の形をしているのが雌花だそうです。
日本古来の花ではなく江戸時代初期に持ち込まれたベゴニアの仲間で帰化植物だそうです。
中国やマレー半島が原産地のようで、「秋海棠」という名前も中国名とか。
でも和風のイメージで日本の花みたいですね。
俳句では秋の季語でもあり、松尾芭蕉も秋海棠を詠んでいます。
 
        「秋海棠 西瓜の色に 咲きにけり」

画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
楚々として可愛い花ですね、帰化植物とは知りませんでした。
しっかり馴染んだ花となって好きな花です。
秋が近くなってきたのですね。
コロリン
2012/09/12 19:30
☆コロリンさん
ベゴニアの仲間だけど冬の寒さには強くて、冬の間は球根で冬越しするようですし、しかもムカゴが沢山出来るのでどんどん増えるのでしょうね。
ブルーデージー
2012/09/12 21:03
お久しぶりです、元気でしたか?
「秋海棠」素敵な名前ですね、写真を見ると植物園にあるベゴニア温室に
これと似た花を見たような気がするのですが、秋の花だから温室では
育たないから、違うってことですね
花も色もベイビー色で、大人の心をわしづかみです
キャサリン
2012/09/13 06:29
☆キャサリンさん
お久し振りです(*^^)v
夏の間は体調不良で冬眠ならぬ夏眠していました。
シュウカイドウはベゴニアの仲間なのでよく似ていますね。
一見弱弱しそうに見えますが寒さには強いみたいです。
キャサリンさんのお庭にも如何ですか?
日陰が好きな植物なので一度植えると増えますよ〜(@_@;)
ブルーデージー
2012/09/13 21:05
お久しぶりです。
ベゴニアの仲間のシュウカイドウ、冬に球根で越すなら家の日陰の庭にピッタリかも…と目をキラキラさせて記事を読んでいました。
雌花と雄花が異なるなんて言われなければわかりませんでした。
群生地の光景も素晴らしく、良いものを見せて頂きました。ありがとうございました。
honeyone
2012/09/16 17:48
☆honeyoneさん
すっかりご無沙汰しました。
本当に日陰にぴったりの植物の様です。
我が家のは一昨年、日陰のつもりで植えましたが、実際は結構日が当たり、随分と葉焼けしました。
来年は北側の本当の日陰に植えてみようと思います。
ブルーデージー
2012/09/16 19:53
久々のブログ更新で綺麗な花をポンと出すブルーデージーさん。暑い夏は苦手なんですかね?
むっちゃん
2012/09/16 21:37
☆むっちゃんさん
1年以上もブログお休みしていましたのに、忘れないで覗いて下さって有難うございます。
今夏の暑さも苦行並みでしたね。
でも、むっちゃんの爽やかな写真はいつも楽しませて頂いていました。
これからもよろしくお願いします。
ブルーデージー
2012/09/17 08:47
ブルーデージーさん、
ご無沙汰しています。
シュウカイドウの群生、綺麗ですね。単体でみるのとはまた違います。
連休、親戚の結婚式で軽井沢へ行ってきました。緑の中の結婚式って素敵です。
やはり自然の力はすばらしいです。
ミントのみん
2012/09/17 22:40
☆ミントのみんさん
軽井沢ですか。
植物の緑やお花に囲まれて、心に沁みる結婚式でしたでしょう。
植物の緑、不思議ですが本当に自然の力を感じますね。
ブルーデージー
2012/09/17 22:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
シュウカイドウ(秋海棠) ブルーデージー花便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる